RSS
Admin
Archives

明星大学 通信教育~小学校教員免許を取る~

10月生でこれから小学校教員免許を取得する過程 since 2010/10

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12
14
Category : レポート
明日のレポートの〆切に間に合う?今日、投函してきます。
初等算数科教育法は、やってみると案外面白い科目でした。
算数って面白いですよね。でも、算数科教育は理論っぽくて苦手でした。
これで、レポートもあと少し・・やっと今日、冬期スクの振込ができます!

【755】初等算数科教育法

◆1単位目

1.「円周の測定」のところで、身の回りから、円の形をしたものを見つけ出し体験的な算数活動を通しながら、
  円周と直径との関係を探る方法が良いといわれています。具体的にその算数的活動について述べよ。
2. 次の文章題の特徴について述べよ。またテープ図(帯図)を用いて解く指導案を示せ。
  「はこの中のみかんを6個食べました。まだ3個残っています。みかんははじめ何個あったのでしょうか」
3. 小数のわり算で、あまりを小数で出す場合、児童には抵抗が大きい。
具体例「37.43÷72」を用いて、効果的な指導方法を述べよ。

◆参考文献
テキスト

◆レポート作成 
1.体験的な算数的活動をすることで、円周は直径の約3倍であることを認識させること。
2.逆思考の文章題であることから、□=3+6をテープ図を用いて理解させる。
3.「ノートの方眼」を利用して位取りを明確にすることが大切である。

◆評価 合格
2.□-6=3 順思考 逆思考□=3+6 で求める。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。